化粧師は明日に向かって走る

みんなで「戦略」のことを考えてみないかい?それほど難しい疑問は無いと思うんだよ、「アイスティー」のことって。

ホーム

悲しそうに熱弁する姉妹と季節はずれの雪

友達の知佳子の彼氏のSさんの食品会社で、毎回梅干しを買っている。
酔っぱらうと電話をくれるSさんが可愛がっている部下のEくんは、なぜか話がかみ合ったことがない。
素面のときのE君、非常にあがり症らしくそこまでたくさん返答してくれない。
したがって、私はE君とは満足いくくらい会話をしたことがない。

息もつかさず口笛を吹く家族と履きつぶした靴
きのうは、梅雨が明けて初めて雨だった。
ウキ釣りの約束を父としていたのだけれど、雷まで鳴ってきたので、さすがに危険で行けそうになかった。
確認したら、雨が降っていなかったので、できれば行ってみるということになったのだが、釣りに行ける道具の準備を終えて、行ってみたけれど雨が降ってきた。
雨が止んだことにより来ていた釣り人が、あせって釣り道具を車になおしていた。
餌も解かして準備していたがもったいなかった。
またの機会にと話して釣り道具を片づけた。
明々後日からは雨じゃないそうだ。
その時は、次こそ行こうと思う。

騒がしく歌う兄さんと気の抜けたコーラ

私の部屋は、クーラーも暖房器具もついていない。
だから、扇風機と冷たいお茶をそばに置いて勉強をする。
先日、扇風機をどかそうと考え、弱にしたまま持ってしまった。
その後、扇風機の動きがストップしたので「なんで?」と不審に感じ、手元を見た。
なんと、動きをストップさせているのは、正しく自分の指だった。
手を放すと、また扇風機は回転を始め、指からは血が垂れてきた。
痛いと感じなかったが、気を付けようと心に留めといた。

どんよりした平日の夕暮れは食事を
師匠が最近明け方から釣りによくスポットに行ったらしい、夕方までやっても少ししかあげれなかったらしい。
ザコがあきれるほどいて、チヌ釣りがやりにくかったらしい。
だけど外道だがイノコの40cmサイズがあげれたらしいから、うらやましい。
いつだったか、もらってすぐに口に入れたが非常にうまくって好みだった。
そんなのがいると話を聞いたら興奮して早く行きたくなるが、まだ行けないので今度だ。

ノリノリで話す姉ちゃんと読みかけの本

嫌われ松子の一生というタイトルの番組が放送されていましたが、好きだった人もいらっしゃったと思います。
私はというと、番組は見なかったけれど、中谷美紀の主役でシネマが放送されたときに、見に行きました。
考えます。
松子は容量の悪さゆえでもありますが、恵まれてるとは言えない境遇にいながらも、幸せに暮らしています。
はたからみれば、かわいそうな人かもしれないけれど夢があります。
幸せをつかむことに関して、貪欲なんです。
すごく、好感を感じました。
私も幸せになりたいのに、そうなると幸せになる権利はないような気がする。
なんていう、謎の状態だった悩みを抱えていた私は松子を見ていると、明るくなりました。
それくらい、明るい映画なので、一押しです。
そして、中谷さんは、先生役でも、ソープ嬢を演じても、理容師でも、なんでもはまってました。

悲しそうに跳ねる彼女と濡れたTシャツ
寝る前に、グラスビールを一人で飲むのが楽しみになっているけれど、最近はさらに、ワインも飲んでいる。
もちろん、次の日に誰かと会うような仕事をしないときに限定されるけれど。
横浜にいた時に、マンションの近くで酒屋を見つけて、父の日も近かったので買ったことがある。
私は少々見栄っ張りなので、「1万円の父の日用のワインを探しています」なんて言って。
実家にプレゼントした、そのワインが1万円ほどしたことを我慢できずに伝えると、父は気まずそうに「・・・うん、何かが違う」と言ってくれた。
他に感想はなさそうだった。
そのことから、あまりワインの質にこだわらなくなった。
あー幸せだと思えるアルコールだったら、値段や質にはこだわる必要は、今のところない。

ぽかぽかした大安の午後はこっそりと

午前中、時間にゆとりが持てたので、TSUTAYAへ出かけた。
新規でウォークマンに挿入する音楽を探すため。
現在進行形で、持ち歩いて楽しんだ曲が西野カナ。
時期に関係なく聞いているのは洋楽。
ワールドミュージックも素敵だと思っている。
と思い、今回借りたのは、アリゼだ。
甘いヴォイスと仏語が良い雰囲気だと思う。

どんよりした土曜の夕方にゆっくりと
甘い食べ物がたいそう好みで、洋菓子やだんごなどをつくるけれど、娘が育って作るものが限られてきた。
私たち親がものすごく喜んで食べていたら、娘が自分も口にしたがるのは当たり前なので子供も食べてもいいものをつくる。
自分は、チョコ系のスイーツがものすごく好きだったけれど、しかし、子供にはチョコ系のスイーツなどは小さなうちは食べさせたくないのでつくれない。
ニンジンやバナナをいれたケーキが健康にもいいと考えているので、砂糖をひかえてつくる。
笑顔でうまいと言ってくれたら、すごくつくりがいがあるし、またつくろうと思う。
ここ最近、ホームベーカリーも使ってつくったりする。
そうしたら、簡単だった。
いつもは、自分で一生懸命混ぜるけれど、ホームベーカリーは、混ぜてくれるし簡単だ。

怒ってダンスするあの人とファミレス

ネットでニュースを見るけど、紙の媒体を見ることもけっこう好きだった。
今は、費用がかからないで閲覧できるネットニュースがたくさんあるので、新聞、雑誌はもったいなくて購入しなくなった。
ただ、読み慣れていたから、新聞のほうが短時間でたくさんの情報を手に入れることができていたけれど、ネットのほうが関連したニュースをおっていくことが出来るので、濃い内容まで調べやすい点はある。
一般的な情報からつながりのある深いところを調べやすいけれど、一般受けしなさそうな情報も新聞は小さくても記載しているので目に入るけれど、インターネットニュースだと自分でそこまでいかなければ目につかない。
近頃では、アメリカのデフォルトになるかもという話がとても気になる。
債務不履行状態になるわけないと思っていても、もしそうなったら、他の国もそれは影響を受けるし、そうなれば、自分の収入にも関係してくるだろうから気になってしまう。

湿気の多い仏滅の午後は椅子に座る
打ち上げ花火の時期だけれども、しかし、住んでいる場所が、観光地で土曜日に、花火が上がっているので、もはやうんざりしてしまって、新鮮さもなくなった。
土曜日に、打ち上げ花火をあげているので、抗議もわんさかあるらしい。
私の、家でも花火の音が大きくて娘がびくびくして涙を流している。
夏の季節に数回ならいいが、夏に、毎週末、どんどん花火をあげていては、嫌になる。
さっさと花火が上がらなくなればいいのにと思う。

↑戻る木
↑戻る木
Copyright (c) 2015 化粧師は明日に向かって走る All rights reserved.